本文へ移動

「思い」の言葉

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ノン・ディレクティブ

2018-08-24
ノン・ディレクティブとは「非支持的」
と言う意味です。
 
アメリカのカール・ロジャースは
言っています。
クライエントは自らの力で
「治る・直る」と…
 
医師のように「治す」のではなく
カウンセラーは「ノン・ディレクティブ」
の姿勢でいるとクライエントが自然に
答えを見つけ、こころの
整理が出来ていくのであります。
 
             合 掌

2018-08-23
クライエントは言います
「本当の自分が分からない」
 
カウンセラーは鏡のようになって
クライエントに接します。
 
その鏡がクライエントのこころを
映し、自分自身を理解していきます。
 
本当の自分を知るには鏡になってくれる
人物が必要かも知れませんね。
 
            合 掌

信頼関係

2018-08-22
信頼し合った中は
お互いの秘密がない
関係と思いがちですが
 
人との信頼関係は
お互いの秘密があるのを
知りながら
あえて深く関わらない
ものです。
 
それでいて信頼している
と、言うのが成熟した
人との信頼関係でしょう。
 
      合 掌

問題

2018-08-21
抱えているこころの問題は
必ずしもクライエントだけの問題とは
限りません。
 
家族の問題であったり、
配偶者の問題であったり
学校の問題であったり
また、人類の問題であったり
 
こころの問題は
その人の全体を見て
考えていくのが
最善かも知れません。
 
       合 掌

感情

2018-08-20
感情って難しいですよね。
 
何かが起こったとき即時的に
表情、視線、声、しぐさが等が
無自覚に自分に出てしまい
相手にも伝わります。
 
感情が原因でトラブルに
なってしまったり自分自身も
嫌な思いをしてしまったりします。
 
それだけに
自分の感情を考えるのも
こころ穏やかに過ごせる
ヒントにつながると思います。
 
         合 掌
不動山髙野寺
〒088-1124
北海道厚岸郡厚岸町宮園2丁目6
TEL.0153-52-5344
FAX.0153-52-5344
1.カウンセリング
2.葬儀
3.法要